動画 広告 音楽 JAZZ 営業 暗号通貨 仮想通貨 BTC NEM XEM VALU ZAIF 

淡路のカバジ【赤坂編】

淡路で半農半芸生活の後、渋谷で営業3年間。現在は赤坂ミッドタウンのふもとでベンチャー立ち上げ。[2017年上半期は暗号通貨/valu]

沖縄のカバジ【石垣島を原付でまわったら最高だった】

石垣島に初めていった話。

こんにちは。

島男カバジです。

佐渡島と淡路島を本拠地とする島男カバジです。

 

今回はゴールデンウィーク特別編。

沖縄のカバジ。

 

那覇で過ごした3日間。

今回は7泊8日。

そろそろ那覇に飽きてきていた。

 

ワンルームに男3人夏物語。

 

  • 寝袋。
  • 寝不足。
  • 飲みすぎ。
  • ホームシック。

 

仕事も終えたので、

 

ここらで、さらにまた遠くへいく。

 

 

 石垣島1日目

7時20分のフライトで那覇空港を出発

ちなみに那覇空港はam6:00からしか空いてないから要注意

 

f:id:gkaba:20170508011423j:image

 

デリケート肌は既に限界。

 

焼かれるジャッキーステーキの如し。

 

石垣島の空港は旅猿で予習済み。

 

仮眠をとって、市街地へ行く。

 

バスで540円。

 

バスの車内で計画を練る、寝る。

 

チェックインまで5時間。

 

 

レンタルバイクを借りる。

 

レンタカー屋さんに電話する。

 

保険込みで8,000円程。

 

4件くらいかけるも、

 

なんだか対応がいまいちで、

 

決定できず。

 

最終的には宿の隣の1番対応がいまいちなレンタルバイクをチョイス。

 

50cc。

 

原付。

 

2日間で全部込み6,800円。

 

事前に予約しておけば5,000円くらいでもいけそう。

 

 

安くはない。

物価は変わらない。

人もそんなに優しくない。

 

ハードル上げすぎたか。

 

ここは日本。石垣島

 

f:id:gkaba:20170506115325j:image

 

異国の景色。

 

マングローブ

f:id:gkaba:20170506115522j:image

 

マングローブバイク

f:id:gkaba:20170506183201j:image

 

曇りマングローブ

f:id:gkaba:20170506183231j:image

 

空が厚い雲に覆われており、

魅力7割減。

 

夜ご飯は「ひとし 本店」

 

https://s.tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47001373/

 

これは旨かった。

どえらい旨かった。

マグロ。

これで1,000円。

安い。旨い。

ぎゃふん。

f:id:gkaba:20170506183427j:image

 

石垣島2日目

10時起床。

午前中雨。

だめだと思った。 

f:id:gkaba:20170506183807j:image

 

晴れた。

 

これが石垣島。 

石垣島の半分は太陽。

 

f:id:gkaba:20170506183910j:image

 

f:id:gkaba:20170506183929j:image

f:id:gkaba:20170506183959j:image

 

そういうことか。

ここが日本。石垣島

ありがとう。

 

私の今日のおすすめはここ。

 

f:id:gkaba:20170506184051j:image

 

川平湾が有名らしい。

が、そこから東に10キロくらい。

パラダイス。

楽園。

 

f:id:gkaba:20170508091607j:image

 

しかもこの値段でキャンプできる。

 

一人当たり400円(小学生以上)

 

設備も割と充実。

 

凄い、米原キャンプ場。

 

また来ます。

 

 f:id:gkaba:20170508091619j:image

 

米原

1952年に沖縄本島から28世帯、約130名が入植。何もないジャングルを手作業で開拓。マラリアやハブの恐怖を乗り越えて~。

 

気合。

覇気。

根性。

楽園。

感謝。

米原

 

 

f:id:gkaba:20170506184608j:image

 

自動販売機が適正価格なのも感謝。

流石楽園。

学べ湯沢。

 

ホテル予約ならHotels.com

 

 

竹富島

 

調子が出てきたので。

さらに行く。

といってもフェリーですぐつく。

 

f:id:gkaba:20170506185003j:image

 

f:id:gkaba:20170506185015j:image

 

到着。

 

f:id:gkaba:20170506185045j:image

 

f:id:gkaba:20170506185051j:image

 

散策。

 

f:id:gkaba:20170506185134j:image

 

牛。

 

f:id:gkaba:20170506185154j:image

 

牛。

 

f:id:gkaba:20170506185248j:image

 

道。

 

f:id:gkaba:20170506191225j:image

 

家。

 

f:id:gkaba:20170506191242j:image

 

沖縄。

沖縄らしさ。

そうか、ここが沖縄。

那覇那覇

ここが沖縄。ど真ん中。

 

石垣島からフェリーで10分。

往復1,200円。

楽園。

 

石垣島を原付でまわるなら注意してほしい4つの事

 

初めての石垣島の方に。

 

  • カラスが多い。怖い。

運転中にシャープな黒カラスが襲ってきます。気をつけて。

 

  • 虫が当たってくる。

目を守りましょう。

透明なガードのあるヘルメットより、伊達眼鏡やサングラスがおすすめ。風や景色をより楽しむために。

 

  • ローショントンネル

f:id:gkaba:20170506191754p:image

この辺りにヌルヌルのトンネルがあります。本当に気をつけてください。どこにもそんな情報なかったですが、危険地帯です。原付だとすぐにハンドルもってかれます。可能なら西側からのルートをつかってトンネルを避けてほしいです。

 

  • ももと手の甲の日焼け

日焼けどめを塗りまくってください。

大変なことになります。

 

太陽は罪なやつ。

 

f:id:gkaba:20170506192047j:image

 

ベーブルース

 

<